一年とちょっと

こんにちは、かおりんです。
ブログを書くのは初めてで、少し緊張します。

私が将棋を始めて一年とちょっと経ちました。
なんか感慨深いですね……
今年は女の子がたくさん入ってくれて、(しかも初心者!)初心者として入部した私にとっては、かなり嬉しいです。
その子たちに追い抜かれないようにしなくては。
(もう追い抜かれている可能性は考えないようにします( ˙-˙ ))

友人に、
「将棋部全国大会行ってるんでしょ?そんなとこに初心者で入る勇気ないわ~」
と言われたので、その話を少し。

確かに、全国大会って聞くと初心者だったら入りにくいですよね……
部室の場所もちょっとわかりにくいし。(ごめんなさい、個人的な意見です)
初めて一人で将棋部の部室に行くとき、8号館を彷徨い歩きました(´・ω・`)
じゃあ、そんな私が初心者として、抵抗はなかったのかというと……

実は、名城将棋部の強さを知らずに入部したんです(笑)

いや~それを知ったとき、(あ、私、場違いじゃーん)って思いました。
先に知ってたら入ってなかったかもしれません(知らなくてよかった!)

でも!
入ってみて分かったんですが、初心者だから、という理由で入部を躊躇する心配は全くいらなかったです。
みんな丁寧に教えてくれるし、初心者でも楽しく過ごせています。なんといっても、フレンドリーな人ばかりで。部室に行って、「指す?」と声をかけてもらって、その度に嬉しくなっています( ̄∀ ̄*)ゞ
(もっと部室に行く回数を増やしたい……)

さて、今回のブログはこれでおしまいです。
ここまで読んでくれてありがとうございました!
次は、一年生の女の子にバトンタッチです♪(たぶん)

カテゴリー: ブログリレー | コメントする

新入部員まってまーす(^^)笑(特に女子笑)

大学の友人が皆2限の講義を受けていて、もうすぐテストが始まるのにも関わらず大学のコンピューター室で一人黙々とブログを書いている、大学2年生のSayaです(笑)

名城大学将棋部のブログに登場するのは初になります☆
よろしくお願いします(^^♪

今年の3月、名城大学将棋部は将棋団体戦日本一になりました!(おめでとうございます☆彡)
そんな名城将棋部に「入部したいけど女子いるのかな…」「将棋部強すぎるから…」「あまり部活にいけない(講義やバイトなど)のに入部していいのかな…」なんて思って、入部するのを躊躇している人はいませんか??
そんな人たちのために、名城大学将棋部について教えちゃいます(#^^#)

私は名城大学将棋部の中でも数少ない”女子部員”の中の一人です。
この時点で女子部員がいることが判明します(笑)
私が一年生の時には3人、今年は6人と徐々に人数が増えてきています^^
初心者として入部してきてくれる人も多く(男女問わず)、全くルールを知らない人も大歓迎です♪
優しい先輩たちが一から丁寧に教えて下さいます!(^^)!

将棋部は名古屋の”天白キャンパス”にありますが、私は岐阜の”可児キャンパス”に通っているため、普段あまり将棋部に顔を出すことができないのが現状です…(少ない時は月に0回、多い時は4から5回ほど)が、ちゃっかりイベントには参加しています(笑)

将棋部の大イベントといえば…合宿!夏と春に行います。
「将棋部の合宿だし毎日将棋指すだけでしょ?」と思われがちですが、実際は将棋5遊び5くらいです。
しかも将棋もひたすら指すだけではなく、団体戦やリレー将棋など皆で楽しみながら将棋を指しています(^^)
遊びのメインは…人狼かな??(笑)(ちゃっかり人狼好きをアピール←)
将棋強化&部員交流メインの合宿なので誰が来ても楽しめると思います(^◇^)

まだまだお話ししたいことが沢山ありますが、全部書こうとすると永遠に終わらない気がするので、とりあえず今回はここまで(笑)(次ブログリレーが回ってきた時に続きを書きます( *´艸`))

それでは次のバトンは…かおりんへ回そうかな!(笑)
引き続き女子部員です。

最後まで読んでいただきありがとうございました(‘ω’)♪

カテゴリー: ブログリレー | コメントする

空白の一年

どうも初めまして、てらだです。伏せ字にしなくていいのかと思われた方もいるかもしれませんが、これはあくまでもあだ名なので心配いりません。本名にはかすりもしていないので(笑)。

僕は二年生ですが、入部したのは今年の春からです。入部して三か月がたったわけですが、将棋の勉強はもちろん、個性豊かな同級生たちとワイワイ騒いだり、わけのわからないあだ名をつけられたりと、充実した時間を過ごしています。

部内の日常については他の人が書いてくれているので、少し自分の話をしようかと思います。

最近、周囲からよく聞かれることがあります。「なぜ一年生のときに入部しなかったのか」と。
僕が本格的に将棋を始めたのは高校一年生のときで、卒業までずっとくろかずのサンドバッグにされていました。
大学生になって、名城将棋部のあまりの強さに恐れおののいた(ついていける気がしなかった)のもあって、入部はせず、将棋そのものについては将棋ウォーズで細々と続けるという形になりました。しかし、負けると悔しいものですね。強くなりたい一心から、再び本格的に将棋の勉強をしたいと思い、この春から入部したわけです。
正直、もっと早く入っておけば良かったと軽く後悔しています。僕みたいな思いはして欲しくないので、大学で将棋を続けるか迷っている高校生諸君には、是非続けてもらいたいと思っています。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。次のブログは中澤さんに書いてもらいます。乞うご期待を!!

カテゴリー: ブログリレー | コメントする